最終更新日(update) 2022.01.01
令和4年 白岩敏秀 作品
くぬぎ山

令和4年1月号抜粋の目次へ 
令和4年1月号に掲載

くぬぎ山
起伏する砂丘に沿うて秋の風
暮れてゆく稲架に田川の水明り
温め酒夜の近づく波の音
音すれば音へ走りて椎拾ふ
猪罠に日の当たりたるくぬぎ山
朝寒の指の押しゐるプッシュホン
四五人の橋走りゆく秋時雨
空つぽの鳥籠の揺れ冬隣

禁無断転載